PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
発行物紹介
【 今を生きる50人の女たち 】
月刊パリッシュ
Kazu’s profile
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
     ホットヨガが人気な理由
    0
       
      今朝も朝一番最初のホットヨガレッスンに行きました。
      始めて6か月。
      私なりによく続いているものだと思いますよ。

      私の通うホットヨガスタジオは、毎月どんどん人が増えてきているような感じがします。

      最近では、一回のレッスン人数のキャパが越えてるんじゃない?
      と思われるほど、入会者が増えています。


       
       
      私自身、運動が苦手だし
      今までも、何度もジムで苦い経験
      (会費を払いながらも通えない)をしているので、
      ホットヨガも続かないのでは・・・と不安を抱えながら、夏の初め頃、体験レッスンに臨みました。

       
      スタジオに入ってまず驚いたのは、室温の高さでした。
      まるでサウナに入っている感じなのですが、意外と息苦しくないのです。

      レッスンが始まり10分も立たないうちに玉の汗が吹き出します。
      自分にこんな汗があったのかと、まずそこに驚きました!
      滝のごとく汗が流れます。

      ヨガの運動は激しく動くものではないのに、こんなに汗がでるとは・・・

      それに、動きがゆっくりなのので、ゆったりした気持ちでできるのもいいですね。


       これならできるかもしれないと直観しました。
      それと気に入ったのは、スタジオの中は私語禁止なので、
      まわりの人に気を使うこともなく、静かなBGMの中で自分と向き合えるのもいいです。


       
      ヨガ特有の呼吸法で、無心になれること。
      たぶん汗をかくことで、自律神経が穏やかに整うのではないかと思われます。

       
      よくホットヨガはダイエットとデトックスに効果があると言われますが、
      毎月来る人を見ていて、特にダイエットに成功しているような人は見かけません。
      もちろん私もですが・・・

      それよりホットヨガの人気の理由は無理しない動きと発汗による新陳代謝の活性化と
      呼吸法による自立神経の正常化のように思います。
      あくまで私見ですが・・・。

       
      働く女性は毎日仕事や対人関係で相当ストレスを抱えてますからね〜

      皆、運動をして汗を流すことで、解消されることもわかっていますが、
      運動が苦手な人にとっては余計ストレスを抱えることにもなります。


      その点、ホットヨガはゆったりした動きの中で、自分に集中でき、
      なおかつ発汗によって“運動した感”が
      得られる現代女性のニーズにピッタリはまっているのかもしれません。



       


       
       
       
       
      posted by: Kazu’s profile | 今日も元気 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
      いつもと違う 土曜日
      0
        1月9日土曜日

        気持ちの良い土曜日。
        モーニングは外でしようと、コメダ珈琲へ。
        休日の朝は いつもと違う行動をすると、新鮮でいい



        モーニングをゆったりとった後は、
        心理学の勉強へ向かう

        今日は自己問題解決のスキルを学習
        一緒に学ぶ人たちは、いつも私の周りにいる人たちと違って
        またこれも気づきが多い

        夕方までしっかり学び、充実した一日だった



         
        posted by: Kazu’s profile | 今日も元気 | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
        あしたの黒板
        0
          「あしたの黒板」

          オウンドメディア サイトオープン!




          http://www.ashitano-kokuban.jp/

          黒板 チョーク 懐かしいな〜
          そんな時代もありました。

          今、受験真っ只中のキミたちに送る情報です!





           
          posted by: Kazu’s profile | ビジネス | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
          痛み
          0


            腰が痛い
            歯が痛い

            。。。。心が痛い





            腰と歯は名医が直してくれた

            心の痛みは名医でも治せない

            自分で治すしかない
            posted by: Kazu’s profile | - | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
            哀しみがともなわない人生などない
            0
              伊集院静氏の書いたエッセイや文章にはいつも共感してしまう。

              最近手にした本の前書きにこんなことが書いてあった。

              私たちの日常は上手くいかないことの方が多い
              他人が豊かになったり、
              元気になったりしてほしいという出発点と、
              自分だけが救われたいという出発点では、
              最後の最後、ひとつのことを成し遂げる時、
              先が見える生き方と見えない生き方の差になる。

              生きることに哀しみがともなわない人生はどこにもない。

              忘れたくない事に、
              とらわれていたのでは抜け出す先が見えない。



              フムフムと思わずうなずいてしまう。
              そうだよねぇ みんな 多かれ少なかれ
              つまずきながら 歩いているんだよね



               
              posted by: Kazu’s profile | ひとりごと | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
              喝を入れらた 仕事はじめ
              0
                1月4日 暖か日和

                 会社は今日から仕事はじめ

                私は壊れたメガネの修理の後、お客様のところに年始周り

                お客様のK社長のところに伺うと
                「土屋さん、いつくるのかしら? 待ってたわよ。私は正月休みなんて
                ないのよ。2日からデパートの前でチラシ配っていたわ」と。

                えっ2日から?
                私も3日から仕事はしていたけど、2日から初売りのデパート前で
                チラシ配りまではやらない
                いや やろうとも 思わなかった

                やられた・・・感じがした

                1月の中旬に行うイベントの参加者が少ないということで、
                なんとしても人を集めるという使命感なのだ

                あたりまえのことなのに
                忘れていた
                足りなければ、なんとしても足りるようにするために
                ありとあらゆる努力をする

                当たり前のことに
                感動している自分が恥ずかしい

                2016年の仕事はじめに、喝を入れらた。
                posted by: Kazu’s profile | 今日も元気 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
                ぐんまの健康・美容ラウンジオープン
                0

                  ぐんま初の健康・美容情報サイト オープン!


                  ぐんま健康・美容ラウンジ
                  http://www.hb-lounge.jp/



                  今話題の美容情報を日々掲載中!

                  水素が身体によいワケ
                  http://www.hb-lounge.jp/201512-3/
                   

                  何かとストレスが多い現代社会、私たちの体内には、
                  ストレスのせいで溜まってほしくない物質が毎日どんどん蓄積されています。
                  たとえば、活性酸素がその代表選手でしょう。
                  活性酸素は私たちの細胞をサビさせ、老化に導くイヤな物質です。
                  活性酸素の増加を防ぐためには、
                  抗酸化力の強い成分を体内に取り込むことがいちばん。
                  その成分とは? それは、水素です。
                   

                  ■水素は悪玉活性酸素に反応する!

                  活性酸素は善玉と悪玉に分類されており、
                  私たちの細胞を酸化に導くのは悪玉活性酸素です。
                  水素は活性酸素を除去する働きを持っていますが、
                  水素が反応するのは悪玉活性酸素のみ。
                  つまり、水素は私たちの身体が必要としている善玉活性酸素は残し、身体に悪さをする悪玉活性酸素だけを除去してくれるということです。そしてこれが、細胞の抗酸化につながるというわけですね。

                  ■抗酸化に役立つ食品はあるけれど……

                  強い抗酸化力を持つ成分として知られているのが、ビタミンC、ポリフェノール、カテキン、コエンザイムQ10などですが、これらの成分を含む食品の多くは、
                  すべての活性酸素、善玉活性酸素にも反応を示すため、
                  身体が本来必要としている活性酸素まで除去してしまう可能性が大。

                  一方で水素は、悪玉活性酸素のみに反応するという特徴を持っています。
                  つまり、体内に取り込んで抗酸化に役立てたいのであれば、
                  抗酸化食品ではなく水素に軍配が上がるということです。

                  ちなみに、水素の抗酸化力はビタミンCの約170倍、
                  ポリフェノールの約200倍、カテキンの約300倍、
                  コエンザイムQ10の約800倍となっています。
                   

                  ■水素でお肌も抗酸化!?

                  水素の分子は極めて小さく、ガラスやプラスチックでも通過してしまうほど。
                  私たちの肌細胞と肌細胞の隙間は、
                  健康な状態で約40〜60nmとなっています。
                  つまり、水素の分子は、その隙間よりもさらに小さいため、
                  細胞の奥深くに入り込んで抗酸化に貢献してくれるということです。
                  また、お肌に塗布した水素はすぐにお肌の奥深くまで浸透しますが、
                  その抗酸化成分は全身にまで届き、全身の抗酸化に役立ちます。

                  素晴らしい抗酸化力を持った水素、
                  体内に取り込まないという手はありませんね。
                    



                  アーユルヴェータが注目されてるワケ

                  詳しくは↓

                  http://www.hb-lounge.jp/201512-10/












                   
                  posted by: Kazu’s profile | ビジネス | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  女性経営者はいい人にならない
                  0
                    いい人になる努力をした1年だった

                    自分のこと、仕事のこと
                    たくさん反省した1年だった

                    でも、ダメなんだな

                    いい人になるより、自分らしく生きないと

                    時間がないのだから、もっともっと自分ができることを
                    やらなければ

                    反省ばかりしていると
                    後ろ向きになる 失速してしまう
                    事を成さねばならない経営者は決していい人になってはダメ

                    自己嫌悪に陥る時間はない

                    前に進む勇気を持たなくては
                    いい人になるより  自分らしく
                    力強く生きなきゃ ダメなんだよ
                    女性経営者は。


                     
                    posted by: Kazu’s profile | ひとりごと | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    2016年1月1日
                    0
                      2016年 1月1日 晴れ 暖かい朝です。

                      元旦マラソンの選手たちが、風と共に走り去っていく。

                      今年は自己改革の年。
                      還暦を過ぎて、自己改革でもないけれど、
                      あと何年生きれるのかわからない。
                      残された時間をどう生きるのか・・・

                      ありがとうって心から言えるためには、
                      まだまだ修行が必要だな






                       
                      posted by: Kazu’s profile | ひとりごと | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      ブロックでお庭作り
                      0
                         今年は多くの企業さまと出会いましたが、私に新たな挑戦をさせてくださった
                        企業様があります。


                        渋川市にある螢灰皀鼠佑任后
                        http://www.komochi-block.co.jp/

                        コモチの齊藤専務は
                        「ブロックを女性目線から見れば、きっと新たな商品価値を作れるはずだ」
                        とおっしゃって商品開発をされています。

                        私はそこでひとつ提案をしました


                        ブロックを使った
                        「幸せになるお庭作りの絵本」を作りましょう!と。
                        コレがそうです↓



                        http://www.komochi-block.co.jp/ebook/_SWF_Window.html
                        電子ブックでも見られます。

                        この絵本カタログは4人家族のファミリーが色々生活シーンで
                        ブロックを使ってお庭をつくるというストーリーになっています。

                        そして暮れにはオウンドメディアのサイトをオープンさせました。
                        お庭作りをしたい方に多くの情報を提供する情報コンテンツ重視のサイトです。




                        http://www.block-katsuyo.jp/

                        々と従来の常識を越えて、新たなお客様のニーズに応えようとしている齊藤専務
                        に刺激された1年でもありました。
                        さて来年はどんなチャレンジができるのか、とても楽しみです。


                         
                        posted by: Kazu’s profile | ビジネス | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |